238
“ DELE ” - 外国語としてのスペイン語能力検定試験

どのようにしたら〝 DELE〝認定証を取得できますか?

詳しい内容はこちらをご覧ください– “ DELE ”試験 – 一歩一歩 ”

このHPはアビラの城壁スペイン語学校(イエマ www.iema.com )のHPです。このHPから、“ DELE ”認定証、”DELE ”試験のレベル、申し込み内容などに関する情報がご覧いただけます。

  私どもは常に最も最新の情報をご提供するようにこころがけておりますが、申請料金や試験日などの変更に関しては一切責任を負いませんのでご了承ください。

尚、このホ-ムペ-ジ情報はあくまでもDELE試験に興味のある方に役立つことを目的として作られています。

ですので、DELE試験公式のホ-ムペ-ジではございません。

セルバンテス協会(スペイン政府)のみがDELE試験のやDELEの公式な情報をご提供することができますのでご了承ください。

[詳細情報:ここclicクリック]


それでは、8段階に分けて、必要かつお役に立つ情報を明確かつ簡潔にご案内いたします。.

“ DELE ”試験一歩一歩は、ご不明な点を解消し、あらゆるご質問にお答えします。 TESTを受けていただくことでスペイン語の自己レベルをご確認いただくことができます。 同様に、”DELE ”試験に合格するためのテクニックも身につけることができます。

以上の内容が皆様にお役に立つことを願います。

“ DELE ”試験にのぞむ際に関して私どもがあなた方に望むこと、それは

幸運を祈ります!!!


183
I. 1段回目. 一般情報

”DELE ”試験とは何ですか?

[詳細情報:ここclicクリック]


セルバンテス協会が”DELE ”試験を実施しています。”DELE ”とは-スペイン教育科学省が認定する外国語としてのスペイン語能力検定試験のことです。. “ DELE ”は、国際的に認められたスペイン語能力を表す公的な検定試験です。


184
”DELE ”試験は何に役立ちますか?

[詳細情報:ここclicクリック]


.外国語教育に関する資格として、”DELE ”はスペインでも他の多くの国においても同様に進学や就職活動において とても有効です。

ビデオ: ここclicクリック


185
“ DELE ”のレベルはいくつありますか?

[詳細情報:ここclicクリック]


現在、DELE試験は6*つのレベルがあります。


Diploma de español nivel A1

Diploma de español nivel A1 escolar*

Diploma de español nivel A2

Diploma de español nivel A2/B1 escolar*

Diploma de español nivel B1

Diploma de español nivel B2

Diploma de español nivel C1

Diploma de español nivel C2


“ DELE ”A1レベルはヨーロッパ言語規定内の6段階レベルのレベル1のスペイン語レベルに準じた資格です。このA1レベル取得者は必要最低限且つ日常使われる簡単なスペイン語コミュニケ-ションが可能であると見なされます。

DELEレベルA2を受験する受験者は日常の生活にて頻繁に使用される 言葉や表現を理解する能力があるものをみなされる。〈自分自身や自分の家族、また買い物や興味ある場所、職業などの基本的な情報を伝えることができる)

• “ DELE ”初級レベルは、日常会話の場面において適切に対応し理解できる十分な言語能力があり、簡潔に必要かつ要求事項を伝えられることを証明します。

• “ DELE ”初級レベルはヨーロッパ諸国における中等教育を修了したのと同等のレベルであり、またヨーロッパ議会によるところのB1レベルに値します。 “ DELE ”初級レベル取得者は、社会生活において、決定事項を伴わない事柄や状況においてスペイン語を使用することができることを証明します。

• ”DELE ”中級レベルは、日常生活において問題なくスペイン語が使用でき、専門的な事項を要求されない会話においては問題なく対処できます。

• “ DELE ”中級レベル取得者は、ヨーロッパ諸国における高等教育に進学した(大学進学者)と同等のレベルがあり、B2レベルに値します。社会生活においては、ある場面ではネイティブスピーカーの援助が必要ですが、決められた仕事や知っている事項や状況においては問題なくスペイン語を使用できます。

• “ DELE ”試験上級レベル取得者は、高度な言語使用かつ専門的な内容において必要な言語能力を擁し、実用的かつ文化的な習慣に関する知識があります。

DELEレベルC1を受験する受験者は言いたいころのすべてを難なくまた明確に表現する能力があるとみなされる。また、スペイン人の間で使われる口語表現や慣用句を含む広範囲の語彙を難なく使い分けることができます。

• “ DELE ”試験上級レベル取得者は、高等教育(スペイン語言語学士)を修了したのと同等もしくはそれ以上のレベルを擁し、 C1~C2のレベルに値します。社会生活においては、スペイン語をあらゆる状況や場面において問題なく使用でき、決定事項のともなう仕事ができるのと同様に複雑で且つ高度な洗練されたスペイン語の使用ができます。


* A1就学
-試験の構成、評価方法はA1と同様
-語彙は就学規定範囲(11歳から17歳迄)
-試験は選択方式


* A2/B1就学
-試験の構成、評価方法はA2, B1と同様
-語彙は就学規定範囲(11歳から17歳迄)



186
II. 2段回目.どのように自分のスペイン語レベルを確認しますか?


[詳細情報:ここclicクリック]


私たちは、文法的且つ言語的な一般知識を分析し、あなたのスペイン語の世界的な水準を査定いたします。 間接的には正確な分析や測定はご提供できないことをご了承ください。 個人面接を受けていただくのが確実です。個人面接は、口語・読解・筆記が含まれています。その結果、あなたのスペイン語レベルを確定できます。 そして、あなたのレベルにあった”DELE ”試験をご推奨することができます。



ご自分のスペイン語レベルをお知りになりたい場合は、こちらからレベルテストを受けてください。 CLICK HERE 時間は45分程度です。


187
III. 3段回目.どのようにどこで”DELE ”試験に向けて備えたらいいですか?

[詳細情報:ここclicクリック]


“DELE”試験を受けられる前に、”DELE ”検定試験準備コースに参加されることをお勧めいたします。 試験に受かるために必要な知識やテクニックを身につけるためだけではなく、”DELE ”試験のやり方に慣れるためにもご推奨します。


188
”DELE ”試験の形式や過去問題を見ることはできますか?

[詳細情報:ここclicクリック]


“ DELE ”試験の過去問題はセルバンテス協会の所有のものであり、セルバンテス協会の規定により公布はできないことになっております。 しかしながら、本校アビラの城壁スペイン語学校はセルバンテス協会に認定された教育機関であり、”DELE ”試験の予備校と認定されております。 その為、学生に”DELE ”試験の内容に関してご案内できるものと思います。

DELE試験センター:
https://examenes.cervantes.es/es/dele/donde

Instituto Español Murallas de ÁvilaはDELE試験センターです。 DELE試験の準備をしたい場合は、このセンターの経験を活用してより簡単に試験に合格するため、ここで行うことができます。


244
” DELE ” 検定試験準備コースはどこで行っていますか?



“ DELE ” 試験の内容を使用する知識を習得するだけでは不十分です。” DELE ” 試験で使うテクニックやその使い方を知ることが必要です。

実際に、スペイン語を十分にマスターしていても、” DELE ” 試験に落ちる受験者はたくさんいます。

理由としては、神経質になっているとか” DELE ” 試験の形式(試験の書式や課題の内容を正確に理解するなど)に不慣れな為などで、受験者は 簡単な試験にさえも落ちてしまうことがよくあります。

以上のようにスペイン語をマスターするだけでは不十分です。“ DELE ”試験に向けて十分に備えることが必要です。 本校アビラの城壁スペイン語学校は“ DELE ”試験準備にプロフェッショナルな語学学校です。そして信頼できる学校としてセルバンテス協会や同組合と連携をとっています。

本校イエマ とセルバンテス協会と共同で、“ DELE ”試験に受かるための効果的で品質の高い対策を用意できることを保証いたします。

多くのイエマの学生が“ DELE ”検定試験準備コースをうけ“ DELE ”試験のテクニックや内容に精通し“ DELE ”試験に受かっています。 “ DELE ”試験に精通していれば、落ち着いて試験を受けることができます。

セルバンテス協会から届いた2011年7月1日に公式に発行された゜2011年推薦報告書゜の29ペ-ジ目に以下の推薦文 が記されています。

【 “アビラの城壁スペイン語学学校゜IEMA校は世界各国のスペイン語を学ぶ学生に 、スペイン教育省に代わってセルバンテス協会が主催する 公式スペイン語資格(DELE)や、その他の主要なスペイン語資格試験に備えたスペイン語コ-スを提供している゜】

“ DELE ”試験準備コースを受けられたい場合は、こちらにお問い合わせください。
CLICK HERE


190
IV. 4段回目.“ DELE ”試験の申し込みの準備

登録方法は?

[詳細情報:ここclicクリック]


スペイン外で行われているDELEの場合、スペインまたは試験センターで試験を受けたい場合は、オンラインで登録することができます。 学校試験の場合、試験センターに登録することができます。


191
詳細情報:

https://examenes.cervantes.es/es/dele/inscribirse

[詳細情報:ここclicクリック]


このページでは、ダウンロードにも添付されています。


192
V. 5段階目.“ DELE ”試験の申し込み を行う
どこで“ DELE general ”の申し込みができますか?


https://examenes.cervantes.es/es/dele/inscribirse

[詳細情報:ここclicクリック]


DELE A1スクール、A2 / B1スクール試験にどのように登録できますか?

DELE試験は、スペインのWalls Institute of Avilaのような公認のDELE試験登録センターを通じて、以下のリンクを介して登録することができます。ここでは、DELE試験センターの中から選ぶことができます。 情報:

http://www.dele.fedele.org/iema

https://examenes.cervantes.es/es/dele/inscribirse


193
申請料はいくらですか?

[詳細情報:ここclicクリック]


申請料は受ける試験のレベルまた実施される国により異なります。2018年にスペインで実施する場合の料金は以下の通りです。 (料金 – お申し込みされる教育機関により異なります。):

DELE レベル A1: 108 €

DELE レベル A1 escolar: 108 €

DELE レベル A2: 124 €

DELE レベル A2-B1 escolar: 160 €

DELE レベル B1: 160 €

DELE レベル B2: 188 €

DELE レベル C1: 197 €

DELE レベル C2: 207 €


194
どこでどのように“DELE”試験申請料金を支払いますか?

[詳細情報:ここclicクリック]


“ DELE ”試験を申し込む機関でお問い合わせください。


195
VI. 6段階目.試験の実施スケジュール

いつ“ DELE ”試験の申し込みすればいですか?また“ DELE ”試験日はいつですか?

[詳細情報:ここclicクリック]


2017年“ DELE ”試験 11月


登録締切日2017年10月11日


試験日:24および11月25日


11月24日:A1とA2/ B1スクール

 11月25日:A1、A2、B1、B2、C1、C2




2018年“ DELE ”試験 2月


登録締切日2017年1月10日


試験日:2月9日


試験レベル:A2




2018年“ DELE ”試験 4月


登録締切日2017年2月14日


試験日:4月6日


試験レベル:A1、A2、B1、B2、C1




2018年“ DELE ”試験 5月


登録締切日:2018年3月28日


試験日:5月18日と5月19日


5月18日:A1とA2/ B1スクール

 11月25日:A1、A2、B1、B2、C1、C2




2018年“ DELE ”試験 7月


登録締切日:2018年5月23日


試験日:7月13日


試験レベル:A2、B1、B2、C1




2018年“ DELE ”試験 9月


登録締切日:2018年8月1日


試験日:9月14日


試験レベル:A2




2018年“ DELE ”試験 10月


登録締切日2018年8月22日


試験日:10月5日


試験レベル:A2、B1、B2




2018年“ DELE ”試験 11月


登録締切日2018年10月3日


試験日:11月9日と11月10日


11月9日:A1とA2/ B1スクール

 11月10日:A1、A2、B1、B2、C1、C2




196
“ DELE ”試験は,世界のどこで“ DELE ”試験を受けることができますか?


[詳細情報:ここclicクリック]


全世界各国で“ DELE ”試験を受けることができます。 スペイン以外のどの国で試験を受験されたいのか私どもにご連絡ください。 喜んでご相談に乗ります。 お問合せ先はこちらから。

以下のリンク先からスペインでの DELE 試験への申し込みができます。: CLICK HERE


197
“ DELE ”試験に何の書類を持っていけばいいですか?

[詳細情報:ここclicクリック]


- 試験場であなたに届いた登録伝票、またはオンライン登録システムをあなたのメールアドレスに送った登録伝票。 (紙またはデジタルメディアで)
- 登録時に提出したパスポートと公式の写真の身分証明書。 欧州連合加盟国からの申請者の場合、パスポートは、連合市民の登録証明書と一緒に、原産国の身分証明書に置き換えることができます。
- 試験センターから受領した公式試験試験。

(出典: https://examenes.cervantes.es/es/dele-para-escolares/preguntas-frecuentes)


198
VII. 7段階目.試験を受ける

“ DELE ”試験はどのような内容になってますか?

[詳細情報:ここclicクリック]


試験に合格するには、最低60%のポイントに達する必要があります。

レベル A1


•読解力(45分)
•聞き取り(20分)
•書かれた表現とインタラクション(25分)
•口頭表現とインタラクション(15分)


レベル A1 escolar


•読解力(45分)
•聞き取り(20分)
•書かれた表現とインタラクション(25分)
•口頭表現とインタラクション(10分)


レベル A2


•読解力(60分)
•聞き取り(35分)
•書かれた表現とインタラクション(50分)
•口頭表現とインタラクション(15分)


レベル A2/B1 escolar


•読解力(50分)
•聞き取り(30分)
•書かれた表現とインタラクション(50分)
•口頭表現とインタラクション(12分)


初級レベル B1


•読解力(70分)
•聞き取り(40分)
•書かれた表現とインタラクション(60分)
•口頭表現とインタラクション(15分)


中級レベル B2


•読解力(70分)
•聞き取り(40分)
•書かれた表現とインタラクション(80分)
•口頭表現とインタラクション(20分)


上級レベル C1


•読解と言語の使用(90分)
•リスニングと言語の使用(50分)
•統合されたスキル。 聞き取りと書かれた表現とインタラクション(80分)
•統合されたスキル。 読解力と口頭表現と相互作用(準備の20分と20分)


ネイティブレベル C2


•言語の使用、読解および聴解(105分)
•総合的なスキル:リスニングとリーディングの理解と書かれた表現とインタラクション(150分)
•総合スキル:読解力と口頭表現と相互作用(準備の20分30分)


199
VIII. 8段階目.“ DELE ”試験を実施し終えたら

いつ“ DELE ”試験の結果を知ることができますか?

[詳細情報:ここclicクリック]


- 候補者は約3ヶ月でDELEテストの結果を得ます。 しかし、Cervantes Institutoは資格が短期間で準備できるように努め、資格が公開されると候補者のEメールと試験ポータルを通じて候補者に通知します。
- Cervantes Institutoは、公表日前に候補者に資格を提供することは不可能であると報告しています。
- 成績証明書が発行されると、すべての候補者は、Cervantes Instituteポータルのプライベートスペースで有効性証明書を取得した資格認定にアクセスすることができます。 APTO全体の資格を取得した候補者は、対応する卒業証書を受け取り、対応する試験センターを通じて授与されます。

(出典: https://examenes.cervantes.es/es/dele/preguntas-frecuentes)


200
結果内容に合意できない場合、申し立てをすることができますか?

[詳細情報:ここclicクリック]


すべての候補者は、Cervantes Instituteの電子本部(http://sede.cervantes.gob.es/)を通じて、Cervantes Institutoの前に検討する権利を有する権利を有する。

(出典: https://examenes.cervantes.es/es/dele/preguntas-frecuentes)


201
以上の内容が皆様にお役に立つことを願います。

“ DELE ”試験にのぞむ際に関して私どもがあなた方に望むこと!!それは....

[詳細情報:ここclicクリック]


幸運を祈ります!!!