30-04-2017
i:4 p:
アビラの城壁スペイン語学校(゛ イエマ校 ゛)約款


1. お申し込みとお支払い手続き


1.a) 申し込み手続きと申込金に関して  お客様(以下申込者とする)は、イエマ校のHPの申し込みフォームから申し込み内容を送信した後、申し込みされた全てのサ-ビスに関する取引を両者間(申込者とイエマ校)で確実に確約するために、コース開始前に申込金をイエマ校の指定する下記の口座に振り込んでいただく必要がございます。尚、この申込金はコース料金や宿泊料金などの一部としてお受け取りさせていただきます。

- イエマ校のHPの申し込みフォ-ムに申し込みコース・サービス内容を入力し、申し込み手続きを行う - 申込金120ユーロ(キャンセル保証金なし)もしくは132ユーロ(キャンセル保証金含む)をイエマ校の下記指定口座に送金する

申込金は下記に記す指定の銀行口座にお振込みいただきます。(その他の支払方法は不可):

受取人名:Instituto Español "Murallas de Avila“
銀行名:Banco de Bilbao y Vizcaya BBVA
銀行住所:calle Reyes Católicos 8, 05001-Ávila, Spain.
IBANコード:ES0801820170370201665239
BICコード: BBVAESMMXXX
詳細:(コ-スおよびプログラム申込者の名前)

尚、イエマ校が申込者から申し込み書と申込金120ユ-ロ(132ユーロ)を受理するまでは申し込みは正式に成立されませんのでご了承下さい。

イエマ校が申込者に送付する請求書にはコ-スプログラムやその他のサ-ビスに付随する文化交流事業などの料金も含まれます。

1.b) 全額費用の支払いに関して: 全額費用(申込金120ユ-ロもしくは132ユーロを引いたすべての費用を指します。) の支払いは、申し込まれたコ-スの開始2週間前に、上記の銀行口座に必ず全額お支払いいただくことが義務付けられています。 又、稀な例ではありますが、全額費用(申込金を除く)をお申し込みコース開始初日の授業開始前に全額現金でお支払いいただくことも可能です。その際は、イエマ校事務局に前もってご連絡いただく必要がございます。- 法案スペイン語語である。顧客が要求するだけでなく、他の言語のバージョンがあります。英語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、日本語など。

銀行諸手数料はすべて申込者負担となりますのでご了承下さい。

必ずご入金金額が私どもの請求書の費用と一致するようにご送金下さい。万が一不足額が生じた場合は別途ご請求させていただきます。

2. キャンセル保証金


2.a) キャンセル保証金に関して  お申し込み時に、申込金120ユ-ロをお支払いいただく際、別途キャンセル保証金を お支払いいただくことをおすすめいたします。  このキャンセル保証金は12ユ-ロです。このキャンセル保証金とは、申込者が以下に記す理由によりやむを得ず申し込みをキャンセルする事態が生じた場合、お支払い頂いた金額の全額払い戻し(キャンセル保証金と銀行諸手数料を除く)をイエマ校が申込者に保証するものです。

キャンセル理由の例:

- お申し込みされたコ-スやサービスの開始前に、申込者が事故、病気などにあい、決定的に参加が不可能になった場合。

-お申し込みされたコ-スやサービスの開始前に、突然、申込者の一親等のご親族の方(父母、子)のご不幸が生じた場合。

以上の事由によりキャンセルされる場合は、医師の診断書を添付の上、必ず電報にてイエマ校事務局まで至急キャンセルをご連絡いただくことをお願いいたします。電報以外のキャンセルは受け付けませんのでご了承下さい。尚、イエマ校が申込者からキャンセル保証金を受理後、キャンセル保証は成立されます。(キャンセル保証金込み申込金の総額は: 132ユーロになります。)また、ここに定める全額返金には、キャンセル保証金12ユ-ロと銀行諸手数料は含まれませんのでご了承下さい。

2.b) 傷害保険に関して
 イエマ校に申し込みをされると同時に、申込者は最少の補償が適用される傷害保険に自動的に加入することになります。この傷害保険料金は、イエマ校が申込者に渡す請求書に含まれています。申込者は、この傷害保険に関しての詳細をイエマ校事務局に問い合わせすることが可能です。もし、申込者がイエマ校の傷害保険以上の保険に加入されたい場合は、イエマ校にその旨(保険金と補償内容)を説明する義務があります。申込者は自国の保険会社に別途加入することも出来ます。また、本校の傷害保険の加入を拒否することも可能です。その際は、イエマ事務局までその旨をご連絡いただく必要がございます。 尚、イエマ校が申込者に傷害保険の契約を締結しない、もしくは補償金が足りないなどの理由で、申込者がイエマ校に対し訴訟を申し立てることは出来ませんのでご了承下さい。

2.c) 生命保険に関して
 イエマ校では、申込者に生命保険のサービスの提供もしています。詳細をお知りになりたい場合は、イエマ事務局までお問い合わせ下さい。もし、お申し込みを希望であるならば、必ずイエマ事務局までその旨をご連絡いただく必要がございます。ただし、保険料金が割高になりますので、できれば自国の生命保険会社に加入されることをお勧めいたします。

3. 返金 


イエマ校の責により、申し込みされたコースやサ-ビス内容にご満足いただけなかった場合、また前述のキャンセル保証の条件を満たす事由においては、イエマ校は申込金120ユ-ロを含めたお支払い金額全額(銀行送金手数料を除く)をご返金させていただきます。

キャンセルされる場合、アビラ到着7日間前までに、電報にてイエマ校事務局まで至急キャンセルをご連絡いただいた場合も、お支払い頂いた金額(銀行送金手数料を除く)を全額ご返金させいただきます。  

  その他、規定の定員数に満たないと開講されないコ-スやサービスもあります。

万が一、定員数が満たないなどの理由で、開講されないという事態が生じた場合、イエマ校は申し込みコ-スやサービスと相応のコ-スやサービス内容をお申込者に提供させていただく、もしくは相応の金額を返金する事を保証いたします。

 4. 事務手続き諸手数料 


お申し込みされたコース料金や宿泊料金、その他のサ-ビス料金以外に、事務手続き諸手数料として25ユ-ロ別途ご請求させていただきます。

また、スペイン人家庭でのホ-ムステイを申し込まれている場合、宿泊日、宿泊日数、宿泊タイプ(1食付、2食付など)などの各宿泊内容の変更のつど、5ユーロ/お一人様の変更手数料が発生いたしますのでご了承下さい。

  尚、いかなる変更に関しても、変更前に必ずイエマ校事務局までご連絡いただくことが必要不可欠です。

また、現地に到着されてからでも、サ-ビスの追加申し込みは可能です。その際は、お申し込みされたサ-ビス・コ-スが開始するまえに規定の料金をイエマ校事務局まで納入していただきますようお願い申し上げます。

“¡楽しみましょう!(Diviertete)” や “スペイン食文化とワイン”(Gastronomia y vinos) などのコ-ス料金には、講師が提供する授業や課外活動の料金は含まれておりますが、飲食代は含まれておりません。理由としましては、すべてのコ-ス料金を同等に設定することは不可能であり、食事や飲み物代金も様々だからです。同等の理由で、観光や小旅行の際の入館料、またその際の食事代、飲み物代も含まれておりませんのでご了承下さい。

 5. スペイン人家庭でのホ-ムスティ (文化交流事業)


スペイン人家庭でのホ-ムステイをされる方は、遅くとも現地到着4日前までに、ホームステイ先に自己紹介も兼ねて現地到着日時を知らせる電話連絡をすることが必要不可欠です。(申込者の代理の方からでも可能)

何か問題や変更がある場合は、必ずイエマ校事務局までご連絡ください。

特に申込者からの指定がない限り、通常、一人部屋をご用意させていただいております。二人部屋をご希望の場合は、一緒に部屋を共有されたい方の氏名をイエマ校事務局までご連絡下さい。また、お部屋を共有する際、年齢・性別などの制限はございません。(父と娘、母と息子、兄と妹など)

尚、宿泊料金にはホームスティ先までもしくはホームスティ先からの 送迎費用(空港/電車の駅/バスの駅/その他の待ち合わせ場所)は含まれておりませんのでご了承ください。 もし、申込者の方で以上の送迎をご希望の場合は、イエマ事務局までご連絡もしくはお問い合わせください。

6. 免責事項と法的事項 


イエマ校が、申込者から申込書且つ申込金を受理した時点で、申込者の方はイエマ校の約款内容に同意していただいたものとみなします。

授業やコ-スの開始前に教育約款の形成を行使する権利があります。

イエマ校は、申込者の不適切な振る舞いや行いに対しての責任は全く負いません。

未成年者からのお申し込みに関して、イエマ校は受講生が未成年者の場合、その受講生の責任は前述と同様に、全法的責任に委ねます。また、未成年者のお申し込みの際、代理人は申込者の全責任をとるという旨を明記し、且つこの約款に署名をし、イエマ事務局までご送付ください。

アビラ市の指定する祝祭日また土曜日、日曜日は、法律に基づき休校とさせていただいております。祝祭日の場合の休校に対してのご返金や補償などは一切できませんのでご了承ください。ただ、課外活動に関しては、祭日でも実施されることがあります。

尚、スペインの自治政府は、14日ある年間祭日の日付を前もって具体的に提示しないことが多く、そのため、申込者は不意に休校に遭遇してしまう可能性も否定できません。その故、イエマ校としては申込者に、コ-スやサ-ビスの申込期間が祭日に当たるか否かをイエマ校事務局やスペイン自治機関などに必ず確認されることをお願い申し上げます。

イエマ校では、イエマ校の建物以外で行われるサービスやコース受講時の責任は全く負いません。イエマ校の建物の外、つまり観光中や小旅行中又は移動中、宿泊ホテル内、スポーツ中やダンス中などに起きてしまった事故や病気などに対する法的な責務は全く負いませんのでご了承ください。

イエマ校のコースやサービスを第三者(エージェント、仲介業者など)を介してお申し込みされた場合、申し込まれたコースやサービスの真の受益者は、仲介業者を介してお申し込みされた申込者になります。

また、第三者(エージェント、仲介業者など)を介してお申し込みされた場合、イエマはそのお申込者(受講生)に対する責務は全く負いませんのでご了承下さい。

お申し込み代行者とそのお申込者の両者とも、お申し込みをされる前に前もってお申し込みされるコースやサ-ビスの料金、日付、そして約款に関してイエマ校と最終確認(教材費や証明書も含め)をしていただく必要がございます。この最終確認をしていただくことで、生じうるお互いの不理解や間違いを防ぐことができます。

何らかの変更や追加をされたい場合は、追加や変更されたいサ-ビスを明記の上、FAXや電報(推奨)にてイエマ事務局にご連絡いただく必要がございます。.

個人情報保護:申込者にコース・サービスを提供する際、イエマ校は申込書に記述された申込者の方々の個人情報が必要となります。もし、ご自分の個人情報を破棄・変更してほしいという場合はコースやサービス修了時にイエマ校事務局までご連絡ください。

万が一、法的手続きを必要とするような問題が生じた場合は、例外なく、アビラ裁判所にて法的処置をとらせていただきます。

学校名:アビラの城壁イエマ校 責任者:レイナー・ルツコフスキ- 住所: Calle Martín Carramolino, 6, E-05001 Ávila, España. 特に指示がない場合は、この建物内で授業を行います。 商業登録番号: T 67, Lib. 25, f. 121, AV-1359. アイデンティティ-コ-ド: B-05133244

7. 補足事項


受講生は滞在1週間前に次ののホ-ムペ-ジhttp://www.iema.com/examen/からスペイン語レベルテストを行っていただく義務があります。このテストは受講生の正確なスペイン語レベルを測るのに必須です。また、イエマ校は受講生のスペイン語の上達度を測る必要上、必要に応じて補足のレベルテストを行うこともあります。

イエマ校では、緊急時に、受講生が自由に連絡がとれる緊急の電話番号をご用意しております。この緊急時の電話番号をお知りになりたいという方は、イエマ校事務局までご連絡下さい。

コー​​スやプログラムの種類に応じて、別の証明書と卒業証書があります。これらのコースのタイプに依存し、または学術的妥当性がない可能性があります。様々なディプロマと証明書にIEMAでご確認ください。 - 授業で使用する教材や修了証書の料金はすべてコ-ス料金に含まれております。

またディプロマ(イエマ校認定修了証書)をご希望の方は、前もってイエマ校事務局にお申し出下さい。料金は25ユ-ロです。

申込者もしくはお申し込み代理人の方は、お申込書をイエマ校事務局に送信する前に、必ずイエマ校のホ-ムペ-ジwww.iema.com に記載されているコ-スやサ-ビス内容、そしてFAQをご一読され、同意した上でお申し込みをされることを強くお願い申し上げます。

イエマ校のコース、プログラムにお申し込みを頂いた時点で、受講者、受講者が未成年の場合はその代理人として当校プログラム参加中の写真、ビデオの撮影、そしてそれらが当校のプロモーション目的のために使用されることに同意するものとします。この条項にご同意されない場合には、イエマ校にブロファックスもしくはテレグラムによりその旨をご表示頂く必要があります。

また、マドリッドもしくはバジャドリッド空港-アビラ間の送迎サ-ビスをご利用になられたい方は、遅くとも現地到着4日前までに、以下の情報をイエマ校事務局まで必ずご連絡下さい。

· 現地ご到着空港名(マドリッドもしくはバジャドリッド空港)

· 到着タ-ミナル

· 到着日時

· ご利用航空会社名

· フライト便名

· 経由先

万が一、以上の情報が誤った内容であった場合や、フライトのキャンセルが生じた場合は、この送迎サ-ビスは保障できませんのでご了承下さい。 上記の事情が生じた場合、申込者はアビラまで何らかの交通手段を使い、ご到着していただくことになります。その際に生じた料金は申込者のご負担になりますのでご了承下さい。

また、ご指定の空港到着時間に1時間遅延した場合は、30分経過するごとに10ユーロ、別途ご請求させていただきますのでご了承下さい。

仲介事業者を通して提供されるコ-スや、団体向けコ-ス(同時期に2人以上の人数で提供されるコ-ス)が実施される場合においては、上記の内容以外にも、いくつかの特別約款が適用可能です。その際は、必ずイエマ校との両者間の了解を得ることが必要不可欠です。

学生はスペイン大使館/領事館で、次の情報を旅行する前に取得する必要があります。たとえば、査証の取得の有無、医療保険などの渡航に関する情報。

特にイエマ校事務局から知らせを受けない限り、初日の日は、午前9:00に以下の場所にお越しください。 Martín Carramolino通り, 6番地, 郵便番号E-05001 アビラ市, スペイン

イエマ校では、受講生の満足度が測る評価システムを用意しております。受講生はイエマ校の事務所にて必要な情報を事務所の開いている時間内に受け取ることができます。

レイナ-・ルツコフスキ-を代表とするアビラの城壁スペイン語学校(イエマ校)は、前述した約款内容に基づき、申込者がお申し込みされたサ-ビスやコ-スをご提供することを誓います。受講生は、イエマ校の授業スケジュ-ル、授業で使用する教材や教育評価システムなどについてイエマ校にいつでも問い合わせ(スペイン語、英語、フランス語、ドイツ語、日本語、ポルトガル語、イタリア語)することができます。

問合せ先

イエマ校学長:Dr.レイナ-・ルツコフスキ- 事務局:杉山利江、月曜日~金曜日 午前9時~14時、午後16時から20時 職員室:ホセ・ルイス・ガルシア・エルナンデス、月曜日~金曜日 午前10時半~10時50分

  問合せ先:Tel:(0034)920 222 773, e-mail:申込書参照
Copyright © 2012 Instituto Español Murallas de Ávila. Calle Martín Carramolino 6 - 05001 Ávila, Spain - Tel. (+34) 920 222 773
iema@iema.com · contacto@iema.com · staff@iema.com