26-04-2017
i:14 p:0
アビラ市は、歴史的にも芸術的にもとても見所の多い町です。年間を通して、お祭りやフェアーなど様々な行事が行われています。また、9月に行われる大イベントである中世フェア-では、アビラ市内の人々が参加する民衆劇や、クラッシック音楽、現代音楽などの様々なコンサ-トが行われます。また闘牛や様々な伝統行事も多々行われています。上記以外のイベント、スポ-ツ情報をお知りになりたい場合は以下のホ-ムペ-ジをご覧ください: www.andevamos.com、 www.lienzonorte.es、 www.avila360.es.
[click +]


i:15 p:0
アビラでは多くのイベントや課外活動をすることができます。 (こちらをご覧ください: http://www.andevamos.com/ http://www.avila360.es/ http://www.lienzonorte.es/) 例:
[click +]


スペインは歌う


このコースは完全に決められた固定のコースではなく、フレキシブルなコースです。 スペイン文化の重要な側面は、現代の流行音楽や多様な伝統音楽によって形作られています。

スペイン文化の伝動力として、音楽はスペイン語の習得に、とても重要な役割をもっています。

“スペインは歌う”のコースでは、様々に相違するスペイン音楽を理解しながら、イスパノ音楽の流れをひと通り見ていきます。イスパノ音楽とは、“Cante Jondo”“アレグリア”“ルンバ”“Tanquillos””セビジャーナ“などに代表されるスペイン気質に深く根づいているフラメンコのリズム、また“ホタ”や“ロマンセ”といったカスティージャ・レオン地方のその土地のフォルクロ-レ音楽や最近流行の“ポップ”ミュ-ジックなどです。

このコースでは、スペイン語を習得する方法として音楽を活用するだけではなく、リズムにあわせて体を動かしながらスペイン文化を理解する方法としても活用します。この方法は、スペイン音楽を楽しく、おもしろく知り、理解することができるものです。

"¡楽しみましょう!“


このコ-スは授業時間以外にアビラの町を見てまわるコースです。また、スペイン人の性格や習慣、そして伝統や生活にも実際に触れ体験をしてもらいます。

アビラの人々がどのように生活しているのかを知りましょう。スペイン人の人々が実際にどのようにナイトライフを楽しんだり、どのように余暇を楽しんでいるのかを知ることは、案内人なしでは、とても難しいです。

“¡楽しみましょう”コースは 通常、18歳から40歳の方々を対象にしております。しかし、この年齢範囲外であってもご希望があれば受講可能です。このコ-スの内容は、ナイトライフを知ることや、劇を見に行ったり、映画を見に行ったり、その他のレジャ-活動に参加したりなど多種多様にわたります。

このコ-スのもう一つの魅力的な内容は、スペインの食文化を知ることができる事です。タパスめぐりを楽しんだり、どのようにパエジャ、スペインオムレツ、コシ-ドなどといったスペインの伝統料理を作るのかを実際に体験しながら学ぶことができます。

アビラの夜、踊りに出かけたり、アビラの町で繰り広げられる様々なナイトライフを楽しみに出かけます。 思いっきり楽しむことに時間の制限はありません。

このコ-スでは、必ず楽しい時間を過ごすことができることを保証いたします。そして、スペインとはどういう国で、スペイン人はどういう風に楽しんで、またどういう国民性であったかというイメージを頭にこびりつけて、自国に戻ることでしょう。

“¡楽しみましょう!”のコース料金には、飲み物代、食べ物代、入場料代などは含まれておりません。

スペインワインの世界への入門講座


スペインはワインの生産国として世界の中でも重要で歴史のある国の一つです。スペインには5000以上ものワイン倉庫と7000以上もの銘柄があります。

スペインのワイン用語を習得しつつ、またワインを実際に試飲し、ワインの知識を深めながら、スペインワインの文化を理解していきます。このコ-スはとても実践的で、面白みのあるコ-スです。もちろんスペインの習慣であるタパス巡りも入ってます。

このコ-スは、ワインに興味のある人、ワイン愛好者であれば、誰でも受講することができます。

このコースの講師は、スペインでも名の知れたソムリエの一人であるフリオ・デルガド氏が行います。
i:29 p:10
アビラ市は、歴史的にも芸術的にもとても見所の多い町です。年間を通して、お祭りやフェアーなど様々な行事が行われています。また、9月に行われる大イベントである中世フェア-では、アビラ市内の人々が参加する民衆劇や、クラッシック音楽、現代音楽などの様々なコンサ-トが行われます。また闘牛や様々な伝統行事も多々行われています。上記以外のイベント、スポ-ツ情報をお知りになりたい場合は以下のホ-ムペ-ジをご覧ください: www.andevamos.com、 www.lienzonorte.es、 www.avila360.es、 www.ocioavila.com
[click +]


11月~1月

クリスマスフェア-
コンサ-トやキリスト聖像の展示会など
毎週金曜日にソーシャルイベント
毎週火曜日にミュ-ジカルイベント

2月

カーニバル
ペニャスとチャランガスの祭り
仮装大会
カーニバルダンス
色とりどりの催し
いわし
オーケストラとダンス
カンタオラの女性週間

3月

様々な地方の様々な音楽フェスティバル
ワインとアビラ特産物フェア

4月

アビラ市聖週間(国の観光行事としても有名).
エルミ-タ祭
サン・セグンド祭
様々な祭り
ワインとアビラ特産物フェア
イエスキリストを敬うコンテスト
牛肉週間
Ruta de Tapas de Vigilia

5月

聖フアン祭: フラメンコとダンス
゛ラス・バカス゛の祭り
サン・セグンドの祭り
コンサ-ト
スポ-ツイベント
各地区の祭
フォークダンス
花火大会
文化行事
子牛の品評会
スペイン手芸の展示会
アンティ-ク本と古本
クリストバルコロンブスの展示会"ラス・ドス・オリジャス"。
聖ト-マス修道院で5月~11月まで開催中

6月

速写コンテスト
アビラ市写真コンク-ル
国際音楽週間
フェア-と各地区のお祭り
サン・アントニオ地区のお祭り
アビラ市の伝説を表わした劇
タパスコンク-ル
毎週月曜日は文化の日、有名作家による講演
“闘牛”
多声音楽週間
クリストバルコロンブスの展示会"ラス・ドス
中世都市ガイド

7月

夏の文化祭:ナイト&夏祭り
大道芸国際フェスティバル
ヤングフェスティバル (ワークショップ、コンテスト、...)
“月夜のアビラ”
“テラス”
サマ-フェスティバル
ジャズ
"International Summer Academy of Music and Lienzo Norte Music Festival"
"GREDOS - Músicos en la Naturaleza"
アンティークフェア
ジャンプ競技を表示する
アビラの城壁内での夜の野外コンサ-ト
"Fiestas del Carmen" ("La Santa")
アビラの城壁内での劇
陶土製品フェア-
大学祭
クリストバルコロンブスの展示会"ラス・ドス・オリジャス"。
聖ト-マス修道院で5月~11月まで開催中
アビラの伝統工芸品フェア-
中世都市ガイド

8月

“テラス”
“城壁での詩的散策”
ヤングフェスティバル (ワークショップ、コンテスト、...)
“アビラ-蝋燭の光 “
大学祭
"Abulensis - Festival Internacional de Música"
各地域のお祭り
アビラの城壁内での劇
クリストバルコロンブスの展示会"ラス・ドス・オリジャス"。
聖ト-マス修道院で5月~11月まで開催中
ジャスフェスティバル
スペイン伝統工芸品フェア-
中世都市ガイド

9月

中世フェア-
フラメンコウィ-ク
アビラの城壁内での劇
クリストバルコロンブスの展示会"ラス・ドス・オリジャス"。
聖ト-マス修道院で5月~11月まで開催中
“隠れた文化遺産”
中世都市ガイド

10月

聖テレサ祭り
様々なグル-プのフェスティバル
ダンスフェスティバル
ポピュラ-ミュ-ジックコンサ-ト
闘牛
花火大会
ワイン試飲会
フラメンココンサ-ト
"ラス・ドス・オリジャス"
文学賞゛アビラ聖テレサ゛
中世都市ガイド

11月


ジャズウィ-ク
毎週月曜日は文化の日
スペインの国の企業の代表によるプレゼンテ-ション- カンタオラ女性週間
クリストバルコロンブスの展示会"ラス・ドス・オリジャス"。
聖ト-マス修道院で5月~11月まで開催中
ト-マスルイス・デ・ビクトリア祭
“カスエリ-タス”
Copyright © 2012 Instituto Español Murallas de Ávila. Calle Martín Carramolino 6 - 05001 Ávila, Spain - Tel. (+34) 920 222 773
iema@iema.com · contacto@iema.com · staff@iema.com